『緊急事態宣言』発令に伴う当社での取り組みについて

 

4月7日(火)に政府から発令された「緊急事態宣言」を踏まえ、

お客様、社員の健康と安全確保、新型コロナウイルス感染拡大防止の観点から、

以下の感染症対策を実施いたします。

 

【社内での対応について】

①従業員は出勤前を含め1日2回(朝と夜)検温を実施します。

②感染予防のため従業員はこまめに手洗い、うがいを実施しています。

③感染予防のため従業員のマスク着用の実施をしています。

④感染予防のため入口、開閉可能な窓を適宜開放し、適宜空気の入れ替えをしています。

⑤社内での常時スタッフの人数を削減致します。常時2名以内体制にします。

 

【お客様(社外)への対応について】

①お客様にも来社時にマスク着用、手指消毒のご協力をお願い致します。

②お客様が必要な時は、オンラインによる面談はいつでも可能としております。

③緊急事態のこの時期には、オンラインで全国の企業様との個別相談を実施します。

④弊社で可能な限りの情報提供(オンラインにて)と専門家との連携による支援を予定しています。

 

営業時間は、緊急事態宣言期間中は、10時から17時までの短縮とさせていただきます。

また当社のサービスは経済活動に必要不可欠であり、そのために緊急時の対応等をさせて頂くなど、感染拡大防止策を実施しながら可能な限り営業を継続してまいります。

お客様には、ご不便をおかけいたしますが、何卒ご了承くださいますようお願い申し上げます。

 

よろしくお願いいたします。

令和2年4月17日
株式会社中央人事総研
代表取締役 大竹英紀

講演会レジュメを無料でプレゼント

これまで1028名が参加し、「分かりやすい!」「我が社にも導入できそう!」という評価をもらった講演会のレジュメを今なら無料でプレゼントします。